暑い5月、到来!

2017年5月22日 12時20分 | カテゴリー: 活動報告

ふと気づけば5月も下旬。今月は日照とか気温を考えればそんなに暑いわけではなかったような。農作物にとっては太陽がもっと必要との話も聞きました。

14日の母の日には、娘二人がサプライズでケーキと花束をくれました。ケーキは「ラ ヴェエイユ フランス」。本店が千歳烏山、仙川にも店があり、材料が吟味されていてとてもていねいに作っている絶品!そして納得のお値段。バニーユという季節限定を選んでくれました。花束は狛江駅南口から徒歩1分、元は喜多見でご夫婦で営む小さな花屋さん。珍しい色や種類の花々をセンスよく心を込めてアレンジしてくれます。大切な人へはいつもここでつくってもらっているので、娘も気を利かせてくれたみたい。久しぶりにおだやかな気持ちになれました❤(写真にある雑なグラタンは私、作です。)

さてと見渡せば、日本は共謀罪の強行採決!国連特別報告者ケナタッチ氏が安倍晋三 首相あてに書簡を送った記事。共謀罪のずさんさは法律の適用の実施の範囲を理解することへの困難さやプライバシー権利に悪影響が懸念されると異例ともとれる指摘を海外からも受けています。テロ組織も明らかにされず、「計画」の具体的な定義の説明もなく、「準備行為」の範囲も曖昧。まさに、だれでも逮捕できるための法案、市民の自由な発言や行動を委縮させるための法案としか思えない。だれのため?戦前、国際社会からの批判や指摘を無視し、監視、排除、弾圧を国内で繰り返しながら戦争への道を突き進んでいった過去、セイジの中心の人たちは聞く耳を持っていないのか。

言える社会を続ける。子ども世代に恥ずべき負の遺産を残さない。