食欲の秋、到来です。

2016年10月17日 17時37分 | カテゴリー: 活動報告

tamariba秋は本当にイベントがたくさん。一番気になるのが天気です。最近の天気予報は8割当たるそうですが、今日は少し冷たい雨。

子どもにせがまれて?久しぶりに「いかめし」を作りました。料理本をみると生のもち米をイカに詰めるとあり、そのもち米はなんと8時間水に浸すと書いてある!!すぐに作りたい、家にある食材や余りもので作りたいというのが主婦。それに生のもち米ではすこししかイカに詰められず、メインにしたいのに夕食の満足度は得られない。八方ふさがり気味でひらめいた!!まず、角切りのニンジンとほんの数分戻した干しシイタケそのままを、よく洗ったもち米2合としょうゆ、みりんとシイタケ戻し汁と一緒に(ステンレス5層)鍋で炊いちゃおう。強火5分で弱火10分蒸らし10分。蒸らしの途中でシイタケを出して粗熱取れたらさいの目に刻む。イカはげそとわたは塩辛に。本体には炊いたおこわをぎっしり詰め、しょうゆ、酒、みりん、素製糖と水分で煮てしまう。時間も焦げも何の心配もなくおいしそうに煮えたら完了。うまいうまいと好評でした。本とはまったく違うけどうまくできたらいいじゃん。臨機応変。

今は紅玉でアップルパイ。鍋にいちょう切りのリンゴ、砂糖、レーズンを入れに煮えたら、パン粉を入れ、好みで少しのバターでフィリングはできあがり。これもパイシートを使って手抜き。かぼちゃもおいしい。タルトはかぼちゃの時期にいっぱい作る。というかかぼちゃ半分を蒸しちゃうのでいっぱいになっちゃう。皮も入れるから栄養も満点、手抜きも満点。タルト生地も混ぜるだけで簡単にできる。雑すぎるのもなんだけど、これしかできない性分です。

先日、多摩川河川敷でおしゃれなTAMARIBAというイベントがありました。おばさんな私は気おくれしてしまったけれど、たくさんの若い世代や子連れの人たちが集まっていました。スタッフもフレンドリー、感じよかったです。イベントの企画力を見せつけられ、反省しきりです。