2晩明けて・・・

2016年7月12日 15時41分 | カテゴリー: 活動報告

狛江では市長選に続いた参議院選挙。比例区という未知の実態のつかめない選挙で大河原まさこさんの応援をしてきました。残念ながら議席に届かず。我が家では4人が投票権を行使しました。私は初の期日前投票を済ませました。手に届かぬ国政の遠さを痛いほど実感し、昨日は体中の疲れが出ました。で、二晩経ってしまった。

10日の投票日は練馬の体験農園の先駆者白石農園へ行きました。都市農業は2015年の都市農業振興基本法改正において生産緑地として公園の一部との位置づけから、高齢化人口減少の影響を受け宅地化でなく、緑の提供や防災機能を期待されるものと変化しました。白石さんは「農地を資産とするのか、資源とするのか」との観点から、1.4haの農地の60aを体験農園として使うことにより地域との共生を図り、100種類の作物を市場出荷することなくまさに文字通りの地産地消を実行しています。

それでも農家の抱える悩みは尽きません。後継者の問題、孤独、やりがい、『百姓』という単語に込められる蔑視・・・。白石さんらの次の提案は「練馬カジュアル~果樹あるファームプロジェクト」!!ブルーベリーはかわいい花が咲くので景観にグット。防草シートをかぶせるので近隣から迷惑がられる埃がたたない。労力の半分にあたる採る詰めるは利用者がやってくれる、手軽に取り組めるので農家にとってメリットとなるとのことです。

農地や農業は現在の命をはぐくむだけでなく、未来への贈り物だと実感しました。私は毎日、簡単に手に入れ、雑に扱いすぎているなと恥ずかしさでいっぱいになりました。

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE