今年もお世話になりました!

2015年12月29日 18時31分 | カテゴリー: 活動報告

12月の半ば過ぎると、年の瀬を慌ただしく感じるのはなぜでしょうか?2015年、今年4月は私にとって想定外、3度目の市議会議員選挙の挑戦となりました。狛江ネットの悲願、2議席を取り戻し、初めて正真正銘の会派を名乗ることができました。1119票と1114票という、奇跡ともいえる二人の得票数は狛江ネットの選挙に自分の事として必死に真剣に取り組んだ市民の執念の数字に思えます。初心を忘れないようにしたいです。

8月29日にはアキレス腱断裂で、またまた、みなさまのあたたかいご厚意に甘える事態となりました。重ね重ね、お礼申し上げます。今は喜多見にある整形外科でリハビリに励んでいます。やはり、捻挫などに比べて『アキレス腱断裂』というのは重傷だそうです。歯医者以外ほとんど病院には行かない主義の私としては、世間のたくさんのいろんな世代の人たちが寒い朝にもかかわらず、しっかりと病院に足を運んで混み合っている現実に直面し、かなり複雑な心境です。

昨日は東京ネット子ども部会でシチズンシップ教育について熱い議論や情報交換をした後、新宿西口の新宿エルタワー28階のニコンサロンで、狛江在住の女性カメラマン桜井里香さんの「岸辺のアルバム」という写真展に行き、めっちゃ興奮・感動を味わいました。彼女は今年1年間、狛江、世田谷、調布、登戸から多摩川を毎日のように写真を撮り続けました。ヴィヴィッドで奇想天外、そしてもちろんとても繊細で美しい写真で、うっとり、わくわくの両方の感情が沸き起こりました。年の最後にとてもいいものに出会えて感無量!!年が明けたら早速、市長や担当課の職員に写真を見せに行きたいと思います。もっと多くの狛江市民に見てもらいたい、そんな思いでいっぱいになりました。

明日からは大掃除やおせちづくりなどお正月の準備に入ります。みなさん、よいお年をお迎えくださいね。