中学校給食を試食しました!

2015年10月10日 17時31分 | カテゴリー: 活動報告

すっかり秋ですね。8月末にアキレス腱断裂してから、予定の6週間がたち、昨日ギプスが取れ、オーダーメードの足の装具を付け始めました。松葉づえなく歩行することができるようになりました。この間に、私の生活もあり方が変わりました。せせこましく暮らすスタイルから、スローライフへシフト。実は今まで洗濯、掃除を担当してきた夫が、炊事もほとんどしているというのが現状です。私はのんびりと自分のことだけに集中、移動時の送迎のお願いメールが日課です。

議会最終日を前に中学校給食を試食する機会がありました。メニューはレンコン入りのハンバーグ、青菜のショウガ醤油あえ、味噌汁、ごはん。全部とってもおいしく、感動!味も味付けも火加減も取り合わせもすべてばっちり、私好み。『どこにも売ってない』お昼ごはんこそ、子どもたちに必要な食事。大量生産?を微塵も感じさせないところもよかったです。この日、地場野菜は使ってなかったのが唯一残念・・・。今後は中学生たちのアンケート結果などを生かし、給食の充実を図っていくように私も力を注ぎます。

じっと家にいることも多くなって、読書をしなくなって久しい私ですが、さすがに本に手が出ました。長女が穂村弘さんや東田直樹さんの本を持っていたので読んでみました。人と出会うこと一本やりだったけど、本を通して人の世界観を味わうこともとっても素敵ですね。