8年ぶり、悲願の2議席獲得しました!!

2015年4月28日 15時37分 | カテゴリー: 活動報告

26日投票日。夜11時過ぎに二人当選がわかりました。

今回の選挙は絶対負けられない選挙。お手伝いのメンバーの真剣さ、必死さは候補者に負けないくらい、まるで自分ことのようでした!!当選しても何も特別に得するわけではない、生活者ネットの選挙は市民の純粋な思いの結集です。

当選後、あたたかいメールがたくさん届きました。「吉野さんは大丈夫と思っていながら、今回はなかなか強力な方々がいらしたようなので、当選結果をみて安心しました。」と言ってくれたママ友は、自分のメッセージを付け、友だちに私をすすめてくれました。「お二人とも当選されてよかったです。時間があればお手伝いなどさせてもらいますので、気軽にお声をかけてくださいね」といってくれたPTAで一緒だった方は今回ポスターを家に貼ってくれました。「疲れたでしょう。少しは休んでくださいね」と言ってくれた方はフルタイムで長年働いています。朝は駅でお礼のご挨拶をしています。「よかったね~なにも手伝えなくてごめんね」とか10代の綺麗なおじょうさんが「私、〇〇の娘です。どうでしたか?」と声をかけてくださる。誰か別の人に投票をすすめられていた方は「これで吉野さんが落ちたらどうしようと思ったら(他の人には)入れられなかった・・・」と言ってくれ「よかったよかった」と涙ぐんでくれました。

1149票。私たちの票の質は数では測れない清らかで純粋で貴重な1票です。測ったらとても重い1票です。こういった人の信頼あるつながりと心ある人の強い思いと差し出されたたくさんの時間と労力、運も神頼みも地道な対面や遊説もどれ一つ欠けても2人当選は実現しませんでした。運命も奇跡も含めすべてに感謝。

2人になった時には、まちがいなく2倍以上の働きをして見せます」と遊説で訴えました。約束を果たすべく努力します。