視察に行ってきました~視察報告(大阪)

2014年8月10日 13時28分 | カテゴリー: 活動報告

8月3日はNPO法人ちゃいるどネット大阪で人権教育を基に『子どもが人権の主体として育つ力をつける、子どもや保護者とともに歩む保育者の育てる』活動についてお話を聴きました。第1に保育・子育て支援に関わるのスキルアップとエンパワメントにむけて多彩でタイムリーな研修を行う。第2に子どもを取り巻く今日的な課題、人権を大切にする心を育てる保育や子育て支援の充実にむけての課題を研究し提案する。第3に保育関係者の学習教材の制作に取り組むという3つの柱を掲げ、現場に寄り添い、なによりも子ども目線の実践的な事業内容に感銘を受けました。

翌4日の午前には社会福祉法人ピースクラブが運営する喫茶キジムナーとパン工房ポッポを訪ねました。梅田や難波といった大阪の中心部から近い大国町徒歩4分の好立地。6階建ては自社ビルなんだそうです(^_^)v。1階、テラス、アジアンメニューいっぱいの喫茶、就労生活支援A型パン工房。2階、生活介護、印刷部門の注文も受付も。3階、食堂と浴室。4階は多目的スペース、日常生活訓練室兼社会適応訓練室と琉球畳の楽屋。5階グループホームがじゅまる「知的の人しか認めていない行政との戦い」だそうです。6階、キッチン、訪問介護事業とスタッフルーム4世帯入居。屋上、庭園、ソーラー温水、雨水利用、生ごみ処理のめざすはエコロジー。パン、珈琲はとっても美味しくホンモノの味。いろんなことに大感激し、尾道へ。