来る参議院議員選挙では大河原雅子さんを全力で応援します!!

2013年7月3日 23時53分 | カテゴリー: 活動報告

大河原雅子さんは東京・生活者ネットワークの議員=代理人として「子どもたちに胸を張って手渡せる東京をつくりたい!」と都議会で10年活動しました。6年前民主党候補として参議院選挙に挑戦し、108万票の得票を得てトップ当選で国会での活動を開始しました。大河原さんが国会議員になり、国と市民がつながる橋渡し役を担うことになり、今まで目を向けられなかった市民活動が様々な形で光が当たるようになりました。これこそ、大河原さんが目標としていた「国政を生活者の視点で変えること、市民政治を国政で実現すること」に他なりません。

「共に生きる市民社会をめざして」、「市民社会を強くする政治へ」といった2期目のスローガンの値打ちに私は注目しています。大河原さん以外に打ち出し得ない政策と強い意志をもって実現のために力を尽くすことに大きな期待を寄せつつ、ともに活動していく覚悟です。

生活をあきらめない。弱者、少数派のセイフティネットとして政治を機能させ、どの人権も互いに尊重しあえる社会を希求したい。そのために大河原雅子さんを全力で応援します。