暑さに負けず、狛江の『ランチ逸品コンテスト』を食べ歩こう!!

2012年7月27日 16時58分 | カテゴリー: 活動報告

熱中症にならないよう、日蔭と水分を大切に

 本当に暑い!日本列島が東南アジア化しています。いや、東南アジアに人たちがびっくりしています。アスファルトの照り返しの焼けるような暑さと室外機の熱風で息が苦しいほどです。ちょっとした日蔭を選び、マイボトルに水や黒酢はちみつドリンクと携帯して自転車で移動しています。
 食欲がなくなりますね。夏野菜がメニューづくりを助けてくれます。そうめんもレタス、キュウリ、トマト、生姜とトッピングして、手作りの常温で保存できる万能な八方だしの酢とごま油といれて即席つゆにしたり、ゴーヤをニンニクと豆腐と卵だけで塩味のさっぱりしたチャンプルにしたり、新鮮なサバでは塩と酢で簡単にしめサバにしたり。なんだったら食べたくなるのかわからないくらいの気候の厳しい日が今後しばらく続きます。
 狛江では、7月1日から狛江の地場野菜を取り入れたオリジナルのランチコンテスト実施中です!市内の16か所のお店の参加で、和・洋・中華、いろいろ楽しめます。私は今のところ、3か所を味わいました。お店の人たちも誇りを持って楽しみながら、日々お客さんの来店を持っているという感じがしました。狛江以外に住んでいる友達誘って、あなたも是非トライしてください。