ミャンマーでは気温45度、民主党支持率17%、一体どうなっちゃうのの

2010年5月31日 20時23分 | カテゴリー: 活動報告

そして私の5月はまるまる体調不良であった!!

 ギリシャにはじまった世界金融不安、原油流出による最悪の環境問題、日本では、普天間の米軍飛行場の県外移設に関する顛末、もんじゅの運転再開への疑問などなど、これからどうなっていくんだろうと誰だって心配になることばかり。
 5月は天候も寒さが冬のようだったりで体調を崩す人が私を含め結構いたのも事実です。(これでもかと、熱を出すわ、歯肉炎は起こすわ、咳を出すわ、ぎっくり腰ぽっくなるわで、1年間の病気を一ヶ月でしちゃったみたいか、家族5人の分を一人で引き受けたか、です。)こういうときは、気を引き締めて、自分を戒める時です。いい気になってはダメという天の声。
 少し時間のあるときは昼寝はいいそうです。昼休みにみんなで数十分寝るという実践をしていて、仕事の効率や成績があがった会社や学校があると聞きました。そういえば、シエスタ!別に怠けているわけではなく、先人の知恵なんですね。日本にいると、忙しくないと人間失格みたいだもんね・・・。
 私は熊笹のエキス(見た目は青汁みたい)、温熱療法のイトオテルミーが体にあっているので愛用して、なるべく、薬や医者のお世話にならないようにしています。

写真はNPO法人になった「日本希望製作所」の記念講演会会場にて。