本日から12月議会が始まりました!

2009年11月30日 19時46分 | カテゴリー: 活動報告

議論する議会をめざして

 年に4回、3の倍数月に議会の定例会が開かれています。そして3月に予算、10月に決算について審議する特別委員会があります。
 今日は議会初日。決算について各会派がそれぞれの討論を行いました。市長公約でもあるコミュニティバスと中学校給食が、果たして市民の納得のいくものなのか、市民サービスの向上になっているのか、激しい論調で意見する会派もありました。
 生活者ネット・社民党では、男女参画の進捗の不振、障害者の就労支援の市や関連団体による雇用推進、市の行う介護保険の抑制の問題、保育園の保育の質の視点、学習権を保障する不登校対策は実績ある市民を組み入れる再編の必要性などなど独自の議論を展開しました。大きな声で発言しなければ少数であることで消されてしまいます。
 私としては、たとえば、任意でよい農業委員会や節目に現金で支払われる敬老金、教育委員会、天下り組織のシルバー人材センターの運営費の大部分を占める人件費、そして審議会などにつけるコンサル費用などはきちんと抜本的に見直しをして社会保障や子育て支援、教育費、就労支援や住宅政策に使うべきだと思います。
 国レベルでは事業仕分けが公開で行われ国民の注目を浴びました。是非身近な市政にも関心を寄せてください。

20分でできるお弁当。鶏ひき団子と根菜煮物。わかめときゅううり春雨サラダ。じゃこ入りたまごやき。