『変』2008年が幕を閉じようとしています

2008年12月30日 14時27分 | カテゴリー: 活動報告

こんなに複雑で胸騒ぎのする暮れも初めてです・・・

 来年は年女。今日もいつもの年末らしく大掃除とおせち作りの途中です。午前中に黒豆、高野豆腐の含め煮、伊達巻、そしてロールケーキ台を二枚仕上げておきました。今年も今晩には恒例鴨川です。去年までとは別の家族と一緒に年末年始を過ごします。その家の娘さんの誕生日がなんと明日だそうで、大晦日に誕生会ができるわけで2倍に盛り上がりそうです。そのためのケーキ台をこっちで焼いて持って行くんです。
 こうしていつも通りの年の瀬をあたりまえのように過ごすことへのうしろめたさを強く感じるのは私だけではないでしょう。不況、解雇という大きな波が日本にこれほど激しくやってきたのは100年ぶり・・・(世界を見渡せば戦争、災害含め悲しいことにずっとだったんですけど)
 それでも今自分に与えられた役割を淡々とこなしながら、世の中の動きと鋭く捉えていく事をとめてはなりません。・・・エコと言ってもこの地球、誰かの説では人間が絶滅したらほんの数年でキレイで健やかな地球に戻るんだって〜じゃんじゃん!京都議定書がなんだっ!って宇宙人が叫んでるのが聞こえます。あらあら私も壊れてきました(?)
 どの命も平等に生かして頂いているのだからまず自分を大切にしたい。自分の命や生活の延長上に他の人の、私のと同じに大切な命や生活がある。ピンチはチャンス・・・自分以外のことに関わることを始めよう、自分に無理なくできることを見つけてみよう。今よりきっと自分が好きになるかもしれない、自分が何をしたいか分かるかもしれない。と私に言い聞かせて〜「皆さんよいお年をお迎えください」そしてよい年にしましょう!