うっかり八兵衛はいなかった!

2007年5月15日 17時47分 | カテゴリー: 活動報告

スローライフな臨時会に出席しました!!

 5月15日(火)9時から改選後初の臨時会がありました。今まで4/26、5/2、5/8と5/11 どの委員会に入るかとか、どの人が議長になるか(どの人を議長にするか?)などを4回の代表者会議で決めました。素人の、会派に所属しない私 吉野芳子としては、この会議は話し合いといわれつつも、力をみせあう根回しにみえてしまいました。
 でも、どの会派もある意味においてはとても真剣でした。会議中、私はオブザーバーと呼ばれる弱くて取るに足りない新人議員だよ、と教えられていたようです。

 さて、今朝は初めて議員バッジをつけましたが、つけ方もわからず、つけたはいいが右襟につけてしまい、議会中つけなおしました。
 議会は厳かでゆったりと進行しました。あらかじめほぼ決まった人事を投票するのですが、議場は閉鎖され、投票箱も不正のないことを議員が確認します。「22人中有効票数22人」全員がきちんと同じ議員の名前を書きました。
うっかり八兵衛は一人もいませんでした!!
 どの動きもゆっくりで「あー私はここ数年こんなにゆったりと時間を過ごしたことがあっただろうか」と、3人の子どもを持つ働く母であり、妻である私はなぜだか心穏やかになっていました。
 議会事務局長が一枚一枚投票用紙を立会人と確認しているとき、ふと私は「50人いるとなりの世田谷区でもこんな風にやるんだろうか」と考えてしまいました。
 約2時間でこの儀式は終わりましたが、議会事務局7名、行政の部長や教育長など7名、市長、副市長、速記の女性各1名、そして議員22名で狛江の税金をいくら使ったのかな。それに価値あることなのか、市民99%で生きている新人議員 吉野芳子はまだちょっとわかりませんでした・・・・・

 ところで私は建設環境常任委員会の委員になりました。